· 

千葉の社長、平均年齢60・9歳で最高更新 50歳以上が8割超占める。人間力を身に付けて己の能力の限界にチャレンジしてみて下さい。人生にテイク2はありません。出世街道まっしぐら。責任から逃げないで。Apex product 吉田哲 


帝国データバンク千葉支店は、千葉県内の企業の社長の平均年齢が令和4年に60・9歳となり、集計を始めた平成2年以降で過去最高を更新したと発表した。前年から0・2歳上昇し、経営者の高齢化が進んでいる。千葉支店は、会社の経営を後継者に引き継ぐ事業承継は時間的に余裕を持って進める必要があるとしている。 県内企業の社長の平均年齢は、集計が始まった平成2年は52・9歳だったが、ほぼ右肩上がりで推移。29年に60・0歳と初めて60代に突入し、そこから5年で0・9歳上がった。全国の平均年齢も似たような傾向で、令和4年は前年から0・1歳上昇の60・4歳となり同じく過去最高だった。 県内企業の社長の年代別構成比をみると、50代が28・9%を占めてトップとなり、60代が23・9%、70代が22・0%で続くなど、50歳以上が全体の80・9%に達し、平成29年の77・0%から3・9ポイント上昇した。 経営者の高齢化が進む中、中小企業などでは後継者不足に悩む企業が少なくない。千葉支店は、人材や資産などを突発的に引き継ぐことになれば自社だけでなく取引先などの利害関係者にも悪影響が生じかねないとし、「時間的余裕を持った事業承継を進める必要がある」と指摘している。(森田晶宏)

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    名無し (月曜日, 31 7月 2023 03:53)

    この会社に入ったからには社長にまで上り詰めてやろうという気概を持った若者はほぼ絶滅しました。なので現社長さんたちにはなるべく長く務めていただくことが望まれています。

  • #2

    名無し (月曜日, 31 7月 2023 03:54)

    そんなのどの業界も同じ。

    承継が進まない限り、ますます日本国の衰退を招き、取り留めのないことになる。

  • #3

    名無し (月曜日, 31 7月 2023 03:55)

    私の父も社長。御年、74歳。認知症。初期の肝臓癌が発覚して放射線治療。昼寝。ご飯。昼寝。ご飯。ボケる。

    もう、十分じゃないですか..?

  • #4

    名無し (月曜日, 31 7月 2023 03:56)

    頑張れ若者よ。

  • #5

    名無し (月曜日, 31 7月 2023 04:05)

    ビッグモーターの社長にはならないけど(爆笑)