【ドラゴンクエストXI 】過ぎ去りし時を求めて!柳!

※ ゲームは、やらなくなりました。せっかく買ったのですが、仕事終わったら疲れて寝てます。

昔は、ドラクエだけは必ず制覇してましたが、やはり歳ですね。還暦近し。だるいのは、病気のせいもありますが、パワーが無くなりました。
40代は、飲んで帰ってから、ゲームして寝ずに会社行った事もありました。褒められた事でも自慢話でもありません。それが当たり前に出来てました。ドラゴンクエストXIが、最後かもしれません。
ロープレ派なので、攻略本は読まず徹底して時間をかけてアイテムをとり、壺を割り、草をむしり、あらゆる怪しい場所に行きダンジョンを制覇してボスを倒す。3時間やっても、セーブ出来ない場所での戦いは、また武装してチャレンジする。
子供達だけに遊ばせておくにはもったいないゲームでした。私がドラクエにハマったのは、ドラクエの当時の製作会社と取引してたからです。
流通管理の汎用ソフトを製作販売していた私は、
チュンソフト、アーマープロジェクト、その他
から、新しいロープレ出来たからやってみないと言われ勧められたのがきっかけでした。
当時は若くて、周りもやっていたので、会社のみんなと、何処まで進んだとか、あのダンジョンの仕掛けは、なに❓どうすればいいの。とかドラクエの話題で毎日もちきりでした。
ゲームをクリアーすると、最後にエンドロールが、流れて、企画会社、製作会社、デザインの方 等の会社名と名前が出ます。そこに、知り合いの名前が何人も出るのが、楽しみと嬉しさと、
ゲームの達成感が、ありました。こじつけですが、営業職しかやって来なかった私は、仕事と同じだと思ってゲームをやっていた気がします。
雑魚キャラは、嫌な部下。ボスは、嫌な上司。ラスBOSSは、嫌な社長。身近な人にあてはめて、20代の戦士は、自由に生きていたんです。
若い自分に今 言えることは、もっと遊んでおけ。
しかし人に迷惑は掛けない事。40代で人に裏切られるが、くじけず生きろ。生きぬけ!
ゲームの話からかなり脱線しましたが、
皆様もたまに息抜きになるならゲームもおススメ致します。
※ 最後に、ファイナルファンタジーも、Xまでは、完全制覇しました。Xは、その中でも最後傑作だと思います。ストーリーが泣けます。このなかで、倖田來未を知り、千の言葉を聞きファンになった事。懐かしいです。良い時代でした。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    火のないところに煙をたてて (火曜日, 24 4月 2018 12:12)

    私も、好きですよゲーム
    私はロープレ派じゃないけどね

  • #2

    屁のツッパリはいらんですよ! (水曜日, 25 4月 2018 18:58)

    自分は、人生が、ゲームです。きびしい〜