· 

【尊敬する友】 吃音症の親友の話

吃音症(言葉が円滑に話せない疾病、または障害である。「発語時に言葉が連続して発せられる」、「瞬間あるいは一時的に無音状態が続く」などの症状を示す)

私は、幼い頃から、野球と柔道が好きでした。野球は、巨人の星の影響です。柔道は、柔道一直線の桜木健一に憧れてやっていました。森田健作さんも勿論ファンでしたが、親が少し剣道をかじっていたので泣く泣くやめました。子供の頃はテレビのヒーローに憧れて武道を始める人が多いものです。兄は空手でした。(空手バカ一代の影響)今は、クラシックダンスの指導をしています。夫婦でダンスの先生です。まっ頑張って。本題に入ります。テレビドラマ「ラブソング」(ヒロインが吃音で、主人公の臨床心理士とともに音楽療法に励む。月9枠の恋愛ドラマで吃音が描かれたことが話題となった)を見て、思い出したのでお話しします。私の友達で「どもり」の子がいました。今は放送禁止用語・差別用語で使われませんが、私の子供時代は、「どもり・どもり」といじめを受けてました。学校にこなくなったり、いじめを苦に自殺したりした子供もいました。悲しく残念な事です。

学校の音読授業で、毎回 先生も分かっているのに読ませる。子供は残酷だからクラス全員大笑いする。先生「静かにしなさい。はい○○君、頑張って」私「余計緊張するよ!!もういいだろ。いじめるなよ先生。○○君がかわいそうだよ」心の声が口に出ました。「これは授業なの。どもりは、何度も練習すれば治る病気なの。」私は納得いきませんでした。当時クラス委員だった私は、何度も職員室に行き、先生方と揉めたのを覚えてます。当時から理不尽な輩は許せない性分でしたので。彼とは学校の帰り道が一緒で、買い食いしながら帰りました。私も家に帰りたくなかったので友達になるのに時間は掛かりませんでした。体が大きかった彼は腕力も強く番長も一目置く存在でした。どもりでも、ひどくいじめられる事はありませんでしたが、かなり悩んでいたのは事実です。テレビドラマの様に歌を歌うと確かにどもらないのです。歌の好きな同士、中学時代を楽しく過ごしていました。私には、どもりの友達が小学校時代にも一人いたのです。中学に入る前に、バイクで路線バスの横に突っ込んで死にました。事故だったのか?そんな別れ方をしたので中学になって初めて出来た友達がどもりの子だったので不思議な感じでした。野球と柔道は小学校から高校までやりました。私は才能が無いんですが、人をまとめるのが上手いと言うだけで副部長とかやりました。彼は高校で柔道3段までいったので凄い奴でした。努力する人間でした。2人ともお笑いも好きで「バロムワン」のたけし・けんたろうをクラスでホームルームの時、壇上でやって皆を笑わせてました。落語も好きで、その演目がなんと、どもりの話なんです。その噺家が、あの有名な三遊亭 圓歌(三遊亭歌奴)うたやっこ師匠です。師匠は、非常な努力の末、新潟訛りと吃音を克服、普段の会話では吃り癖が残っていたが、高座に上がると弁舌さわやかに切り替わる名人ぶりを見せました。ただし高座の最中、不意に吃りが出ると、扇子が痛むほど床で調子を取っていたのを覚えてます。新潟生まれの努力家?政治家?そうです。田中 さんもまた、どもりでした。幼いころ吃音があり、浪花節を練習して矯正したそうです。歌がその人の人生を変える。おしゃべりが人の心を打つ。この2人の努力は素晴らしいと思います。さぞかし子供の頃、馬鹿にされいじめにあった事でしょう。私はそんなお二人を尊敬してます。彼とは中学まで一緒でしたが高校は別々で、彼は農業高校に進学。卒業後は、植木屋を初めて、今では中国輸出で盆栽の天才と地元で呼ばれてます。とんでもない財産を築きました。出世頭です。当時いじめていたクラスメートを従業員として雇っています。就職難の時代、助かったと皆感謝しています。結構給料いいんですよ。羨ましい。またふらりとアポ無しで彼の職場に行ってみます。彼もまた今では、吃音を克服して中国語まで話せる立派な社長さんになりました。今職場や家庭で不平不満を言っている人間に彼の変わった姿を見せたいです。私も彼に色々教わりました。大切な友達です。いつもありがとう。感謝してます。こだわり親父より。

- Apex product   加齢なる親父

 

「強い」とは、「弱さ」を知ること。

「弱さ」とは、「臆病」であること。
「臆病」とは、「大事なものを持っている」ということ。
「大事なものを持っている」ということは、「強い」ということ。

 

1)いやなことは、その日のうちに忘れろ。自分でどうにもならんのにクヨクヨするのは阿呆だ。

(2)念仏を百万遍唱えても実行、実現しなければ意味が無い

(3)寝言を言ったり不満ばかり言っている奴は、人生終わるまで 不満を抱き続ける人間になるぞ。

(4)無理は、しなければ、しないほうがいいんだよ。苦労というものは、いい部分もあるが、悪い部分もある。苦労はしてもいいけど、無駄な苦労はしないほうがいいんだ。

(5)時間の守れん人間は何をやってもダメだ。

(6)どんな境遇におかれて辛い思いをしても、天も地も人も恨まない

(7)約束したら、必ず果たせ。できない約束はするな。ヘビの生殺しはするな。借りた金は忘れるな。貸した金は忘れろ。

(8)人間は、やっぱり出来損ないだ。みんな失敗もする。その出来損ないの人間そのままを 愛せるかどうかなんだ

(9)私が大切にしているのは、何よりも人との接し方だ。戦術や戦略じゃない。会って話をしていて安心感があるとか、自分のためになるとか、そういうことが人と人とを結びつける

(10)私は小学校高等科の卒業である。しかし、いささか仕事のコツはしっている。われと思わん者は、遠慮なく大臣室へ来てくれ。上司の許可は要らない。何でも言ってくれ。できることはやる。できないことはやらない。すべての責任は、この田中角栄がとる。

 「 田中角栄 」

 

人間は、やっぱり出来損ないだ。みんな失敗もする。その出来損ないの人間そのままを愛せるかどうかなんだ。政治家を志す人間は、人を愛さなきゃダメだ。東大を出た頭のいい奴はみんな、あるべき姿を愛そうとするから、現実の人間を軽蔑してしまう。それが大衆軽視につながる。それではダメなんだ。そこの八百屋のおっちゃん、おばちゃん、その人たちをそのままで愛さなきゃならない。そこにしか政治はないんだ。政治の原点はそこにあるんだ。

田中 角栄

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    さとる (金曜日, 23 9月 2022 16:46)

    仲間は大切にしたいものです。
    自分にとって大事な人は、誰であれ皆んな
    助けてあげたいです。

  • #2

    ゆずる (木曜日, 29 9月 2022 14:42)

    加瀬くんでしょ。大出世したからなぁ
    ん!尊敬します

  • #3

    通りすがりの名無し民 (日曜日, 02 10月 2022 18:15)

    子供は、真っ白なだけ、えげつない事言うよね!お口チャック