2018年4月11日に思う事。Apex 代表 柳

お久しぶりです。今年 初めてのブログです。体調もくずしていましたが

仕事も順調とは言えず一人で苦戦していました。やはり健康が一番ですね。

それに勝ものはありません。独立して生活は苦しくなりましたが

自分の時間をブラック企業に奪われること無く暮らせるのが精神的に楽です。

人の二倍三倍働けばその分見返りが有る。そんな仕事では無いので、先が見えず

今後、どうブレずに会社を進めて行けばいいのか。毎日悩んでおります。

ホワイトな会社に在籍していれば、多少給料が安くても辞めませんが、

ブラック企業に、奴隷として働かさせていては、起業するしか道はありません。

今でもその会社に勤めている諸君に一言。身体大切に。無理しないでお稼ぎください。自分の人生。踏みとどまるも有り。大海に漕ぎ出すもまた無謀なれど有り。

30で悩み、40で決断されたし。私、40で悩み50で決断しましたが、10年遅かったと後悔しております。後悔しない人生無し。実際、会社はそれ程、売り上げも利益も無いのに、消費税や所得税・住民税は取られる。あたり前ですが、これが意外と大変。

素晴らしい税理士の先生にアドバイス頂いておりますが、それはそれは納得いく話ではありません。赤字ぎりぎりでしのいでます。会社の代表として自由になる金はありませんから、近頃は飲み歩く事も贅沢品も買う事も無く、ひたすら地道に見積もりを作成する毎日です。50代のサラリーマンの友人がもらう給料を稼ぐのにどれだけ頑張らないと駄目なのか身に染みて生活しております。贅沢は敵です。○○人は、麦を食え~。ですよ。まっ。麦飯は健康的ですけどね。

 

人はゆとりが無いと人に優しさをふりまけない。家族には無償の愛が出来ますが、

他人様に施しを与えたいのなら、己が地に、はいつくばっていては達成する事は出来ない。そう思います。

今年も厳しい年になると思いますが、私は人に恵まれてます。

苦しい時に飛んできてくれる同業の仲間がいます。

一つ返事で無理を聞いてくれます。この方々がいる限りどんなに苦しくても

廃業する訳にはいきません。ついこの前もほこりまみれになっても笑って仕事できました。楽しく車座になって弁当食べました。やはり仕事は皆で一つになってやることなんだと、今更に思い感動しました。施主さんにも、ねぎらいの言葉を頂き、さらに仕事も3件その後紹介して頂き感謝、感謝の現場でした。

本当に皆様 ありがとうございます。後、数年で還暦を迎える私ですが

幼稚な知恵しかないので、ほとほと自分が残念で悔しいです。

 

最後にそんな私も思わず読んでしまった本を最後にご紹介致します。

お世話になっている税理士の先生が推薦されていたので読みました。

是非 お時間がありましたら皆様も読んでください。

 

色々 ご心配をおかけ致しましたが、何とか生きてますのでこれからも

応援よろしくお願い致します。Apex 代表 柳

 

坂本 光司(さかもと こうじ、1947年6月4日 - )は、日本経営学者地域経済論地域企業)。法政大学大学院政策創造研究科教授特定非営利活動法人SOHO・アット・しずおか理事長、特定非営利活動法人オールしずおかベストコミュニティ理事長、特定非営利活動法人ストリートデザイン研究機構理事長、株式会社アタックス顧問アチーブメント株式会社顧問、社会起業大学顧問、「人を大切にする経営学会」会長

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ヒロ (水曜日, 18 4月 2018 18:14)

    誕生日おめでとう。やばい、やばい。俺ら同級生だから、もう何年かで還暦だァー。怖いよ!チャンチャンコ くれー。

  • #2

    まさお (水曜日, 25 4月 2018 19:20)

    確かにヤバイ。俺らこんな馬鹿で大丈夫なのかな〜。日本でいちばん大切にしたい会社は、いいな。紹介してくれてありがとよ。税理士さんにもお礼よろしく。
    あと、最後に誕生日おめでとう。

  • #3

    名無し (日曜日, 13 5月 2018 15:20)

    鯛(たい)の尾より鰯(いわし)の頭ですね。
    勉強になります。

  • #4

    昭和のサムライ (火曜日, 29 5月 2018 08:32)

    人の為と言葉のみだと偽りとなる
     
    人のために動くことが働くことである
     
    言ったことを守る人は信用される
     
    信じてくれる人が増えて
     
    儲かるようになる