【秋の味覚と言えば、きのこ!!】世直し桃太郎NY

※ ハツタケの混ぜご飯が母親の味です。あー。食べたい。

昔、九十九里の松林に雨の日 朝早く誰も来ないうちに、きのこ狩りしてました。 今では波乗り道路や家が建ってしまい黒松林は、少なくなったと思います。残念です。市場に出たら是非購入して食べて下さい。何とも懐かしい味がするはずです。地元の人は子供の頃よく食べていたと思います。

時間が出来たら、ご家族で日曜日でも、キノコ狩りに行かれたらどうですか。

買って食べるより、美味しいでしょうから。毒きのこにはご注意を!!

 

ハツタケ- ベニタケ科 -

特徴
ハツタケはカサの直径が5~10cmほどの大きさのキノコで、表面の色は淡黄赤褐色または淡黄褐色で、質感は繊維状、湿気が多い時はややヌメリも見られます。カサの形は幼い時は中央の部分が窪んだ饅頭型で成長すると平らに開いていき、最終的にはやや反り返った形になります。

ヒダは直生または垂生し、密に並んでおり、色はカサの部分よりもやや淡い色をしています。
ツカの部分は上部も根元部分もほぼ同じ大きさで、ほとんどの場合、ツカの中身は空洞になっています。表面の色はほぼカサの色と同色です。
肉は表面の色とは違い、全体的に白色で、味やニオイは特にありません。

ハツタケはカサやヒダなどが傷つくと青緑色に変色するという特性を持っています。また、その際、僅かな量の暗赤色の乳液がしみ出す事があります。 
食べ方
ご飯、汁物、炒め物、揚げ物、焼き物など。
ハツタケは古来より、食べられてきたキノコで、松尾芭蕉や小林一茶などの俳句にも登場しています。
しかし、ハツタケは多くのベニタケ科のキノコと同様、若干、パサパサしているので、調理には工夫が必要です。 

アカモミタケ- ベニタケ科 -

特徴
アカモミタケのカサは直径が5~15cmほどで表面の色は淡橙黄色、かすかに濃い色をした環紋が見られます。形は幼菌時はフチが内側に巻いている中心がやや窪んだ饅頭型で、成長すると漏斗型になるまでカサが反っていきます。

アカモミタケのヒダはツカに直生またはやや垂生し、細かく密にならんでいます。色はカサよりもやや濃い事が多いようです。
ツカの長さは5cm程度で、太い棒状。ツカの中身は空洞になっており、表面の色はカサの色とほぼ同色で、無数の細かい楕円形の窪みが見られ、その部分はやや色が濃くなっています。
アカモミタケの肉は味や匂いは特になく、無味無臭。色は淡い橙色をしています。

アカモミタケは傷がつくと橙朱色の乳液がでる事が特徴のひとつです。この乳液は変色はせず、多量に分泌されます。 
食べ方
汁物、煮物、天ぷら、ご飯ものなど。
アカモミタケはうまみが特徴のキノコの為、料理に加えると味が良くなるとされています。食感に関しては歯切れが良いとは言えず、ややボソボソした印象です。
山のふもとなど、様々な場所でパック詰めにしたものがお土産品などとして販売されている事から、特定の場所においては簡単に手に入れる事ができます。 

アミタケ学名:Suillus bovinus (L.: Fr.) O. Kuntze (イグチ科 ヌメリイグチ属)

特徴
アミタケはカサの直径が4~10cmほどで色は黄褐色~オレンジ又は赤色を帯びた黄褐色。形は幼菌時は饅頭型で成長すると平らに開いていき、最終的には若干、反り返ります。表面は湿気が多い場所ではややヌメリが見られます。

管孔の部分はツカに少し垂生していてアミのような形をしており、色はオリーブ黄色。孔口は多角形で大きさは不ぞろい、全体的に放射状にならんでいます。

アミタケのツカは長さが3~6cmで、カサの大きさの比べるとやや細く、色はカサよりやや薄い。太さは上下ほぼ同じものと、根元部分の方がやや太くなっているものがあります。
肉はぶ厚く、キメが細かい。色は白色~淡い黄褐色で熱を加えると赤紫色に変色します。

アミタケは全国的に有名な食用キノコですが、毒キノコであるチチアワタケと似ているので注意が必要です。また、オウギタケと並んで発生する事もあります。 
食べ方
アミタケは昔から食用として扱われているキノコで、汁物、和え物、煮物などに調理して食べます。

また、中国から輸入された乾燥品も国内で食用キノコとして販売されています。

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    エセセレブ (水曜日, 26 10月 2016 16:32)

    松茸しか食べた事ないから、わからないわね。ハツタケ❓

  • #2

    ケンブリッジ建一 (水曜日, 26 10月 2016 16:33)

    俺様も、ビッグだから松茸しか食わないぜ。貧乏は、したくないものだ。

  • #3

    ゆずる (水曜日, 26 10月 2016 16:36)

    そうだよな。ハツタケ ガキの頃取りに行ったよな。シャキシャキして炊き込むと美味いんだよ。俺も食べたいよ。

  • #4

    名無し (水曜日, 26 10月 2016 16:37)

    来年ですね。6月末から9月末までですね。楽しみに待ちましょう。

  • #5

    権田です。 (水曜日, 26 10月 2016 23:11)

    今年は雨が多くて、キノコは不調だったみたいですね~子供の頃、じぃちゃんが取ってきたハツタケ、カビが生えてる~ってよく騒いだっけ(笑)確かに同じキノコなのにしいたけとは大違い。しゃきしゃきしてて微妙だったのか、かなり印象的でした。

  • #6

    とと兄ちゃん (木曜日, 27 10月 2016 06:24)

    ブログ見て、通販で頼んだら、「今年は終わりました」との回答。来年まで、待てないわ。

  • #7

    まさお (木曜日, 27 10月 2016 06:27)

    権田さんも、おいらの仲間ですね。歳は違えど感性が似てると言うか。さすがです。気にいりました。

  • #8

    正義の為ならえんやこらどっこいしょ (木曜日, 27 10月 2016 07:19)

    日本人 やばし ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

  • #9

    火事場のクソじから (金曜日, 28 10月 2016 10:36)

    屁のつっぱりは、いらんですよ

  • #10

    日大OB (日曜日, 30 10月 2016 18:12)

    この前ご馳走様でした。まさおさんに、宜しく(^o^)