ほんの少しの優しさ、ほほえみ、言葉がけを出し惜しみしない人でありたい。

 
他人に対して、ほんの少しの優しさ、...ほほえみ、言葉がけを、我々は出し惜しみしたり、億劫(おっくう)に思ってしまう。人が救われるのは、何も大きな援助や、ボランティアだけではない。ほんの少しの優しさ、ほほえみ、言葉がけを出し惜しみしない人でありたい。

嫌なこと、一つ考えてしまったら

楽しいこと、二つ考える

心配事、一つ不安になってしまったら

夢物語、二つ楽しく描いてみる

嫌いなところ、一つ発見してしまったら

好きなところ、二つ見つける努力をする

失敗するかも、一つ想像してしまったら

成功すること、二つシミュレーションしてみる

そう考えるようにすると前向きになれる

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ケンブリッジ建一 (火曜日, 11 10月 2016 15:26)

    確かに出し惜しみする気持ちわかります。これまた反省します。

  • #2

    百日紅 (水曜日, 12 10月 2016 10:15)

    僕は⊂((・x・))⊃ 猿すべり。
    君達人間は、アホばかり。でも少し賢くなってきたのかな❓