【2016 夏祭りの的屋の爺さんの話(金魚すくい編)より】 柳

ヤクザというのは一説によると893。花札のおいちょかぶでいうカス札からくると言われます。本来は世の中で役に立たないやつ。ろくでなしをさす言葉がヤクザ者です。現在暴力団に指定されている団体は、もともとは博徒や的屋、土方・船方などの人足場の親方たちが作り上げた組織です。親兄弟に捨てられ、ムラ社会から追い出されたヤクザ者を雇い、働かせることで一種の社会貢献をするのが本来の役割でした。
またそれぞれの組織には縄張りがあり、縄張り内には外部のヤクザは入れません。だから治安維持にも一役かっていたのです。江戸時代の十手持ちはヤクザの親分でしたし、暴れん坊将軍に出てきた町火消し「め組」も、とび職なのでヤクザ者集団と言えます。幕末の清水一家なんかは有名なヤクザですね。しかし戦後、縄張り争いや跡目争い等が勃発し、組同士がくっつき協力し合おうという動きがおきて、いくつかの勢力にまとまっていきました。またその過程で人命が失われたり、一般人が巻き込まれたりという事案が起こって、警察の取締りが厳しくなっていったのです。指定暴力団というのは、そういう流れから生まれた言葉です。一方、暴力団に指定されないやくざ者の組織もあります。博打が禁止されたので博徒はさすがにいなくなりましたが、的屋や人足場の親方達の中には会社や組合を組織して現在も職業として生活しています。建設業の会社で「〇〇組」などと名乗るのは人足場の名残と言えます。
的屋は、露天商組合を組織する場合が多いですが、やはり的屋の親分という人がいてその人が露天商を采配しています。と言っても、指定暴力団とのつながりが全く無いとは限りません。組合自体が暴力団の下部組織であったり、構成員の収入源として的屋や建設業に携わるということが多いのも事実です。一般人には分かりにくいグレーゾーンでした。警察では指定暴力団の構成員かどうかということを判断基準にしているようです。暴力団対策の法律が変わり、暴力団の露天商営業が禁止されました。暴力団構成員は的屋ができません。的屋の人たちは、本来の意味でのヤクザ者ではあるけれど暴力団の構成員ではないと言えます。簡単に言うと「ビミョー」な人たちですね。まっ。893・的屋の、うんちくは、これぐらいにして、本題に入ります。

 85歳になるかな?金魚すくいの爺さん。現役だけど、「ちゅうき」がひどく、金魚すくいのやり方を子供に教えてくれるのはありがたいのですが、手の震えが尋常じゃなく、持った網とボールで水面を、ばしゃばしゃするから見ているお客も「志村けんみたい」と、そこかしこから笑い声が聞こえます。しかし本人は笑いをとるつもりなど、みじんも無いので一生懸命やるから、逆に真剣な顔が面白いのでついつい周りは笑顔になります。そうこうしているうちに客が店の前にいっぱいになりました。楽しいパフォーマンスが見れました。ありがとう親父。いつまでも長生きしてよ。ご祝儀で少し包んで渡したら「何回ですか?」だって。まだまだ元気だね(笑)

夜もふけて店じまいの時間「金魚持ってきな!」と、爺さん。すくえない子供達にくばってました。震えるちゅうきの手でビニール袋に3匹つづ。中々入れられず大変です。「親父、手伝うよ」と言うと「ありがとよ。でも俺の仕事だから。遊びじゃねえからよ」と言って額に汗して、笑われながら、それでも笑顔でやっている親父を見たら、普通は、寂しくなる祭りの後に、今年は、もらった金魚を見て笑顔で帰りました。

「俺も、まだまだだな。負けないぞ!!」と思いやっぱり少し泣けました。

コメントをお書きください

コメント: 23
  • #1

    まさお (月曜日, 01 8月 2016 09:44)

    あれ。これって親父さんの事か?

  • #2

    ヒロ (月曜日, 01 8月 2016 09:45)

    また、余計な事言ってると、港まつりで、げんこくらわすぞ!!

  • #3

    入れ墨見るとヘドが出る (月曜日, 01 8月 2016 10:42)

    テキ屋さんは、大変ですね。

  • #4

    権田です。 (水曜日, 03 8月 2016 17:30)

    毎日暑いですね。柳さんもまさおさんもヒロさんも仲がいいですね。今週は納涼祭で焼そば焼きが大変です。皆さんも気を付けてくださいね。

  • #5

    奈良っぺ (水曜日, 03 8月 2016 18:10)

    雷やばい。テキ屋さんは大変なんですね。

  • #6

    (水曜日, 03 8月 2016 18:13)

    権田さん。暑いですから、無理しないで下さいね。私も、港祭り行きます。お互い頑張りましょう。

  • #7

    パッパラー (水曜日, 03 8月 2016 18:36)

    知らなかった。パッパラーww

  • #8

    軽トラ野郎 (水曜日, 03 8月 2016 18:38)

    権田さんも、テキ屋さんのアルバイトしてるんですか?俺は今月は、暇だったから、アルバイトしないとヤバイっす。

  • #9

    市立銚子のキャベツ畑 (水曜日, 03 8月 2016 18:41)

    港祭りじゃー。全員集合じゃー。呑むぞー!

  • #10

    愛宕の生娘 (水曜日, 03 8月 2016 18:44)

    飲み放題でお願いします。運営委員会のみんなガンバ^_−☆

  • #11

    君の名は。聖地巡礼 (火曜日, 13 9月 2016 09:09)

    僕もそう思うよ。腐れ縁を断ち、新しい人達と、新しい出逢いに向かって進もうよ。情 人情は、必要ないよ。自分の人生、自分が1番大切。古い知り合いに振り回されないで。さっさと切って自由に幸せになりましょう。幸せになる権利を誰にも奪う事は出来ない。世の中厳しい。他人の事なんか考えている余裕は誰しも無いはずだからさ。縁切り寺w w

  • #12

    ボブマーリーじゃけん (水曜日, 14 9月 2016 22:13)

    音楽に打ちのめされて傷つくものは、ないだろう。人として生まれたからには伝説をつくろうよ。

  • #13

    綾野と信子 (木曜日, 15 9月 2016 17:47)

    青い空・動かない・ 真昼 ・16歳の幼い命。ピカドン。ビキニ。ピース。忘れないで、歩いて行きたい日本人。何をしても生きる。戦争をうらまず誰とも争わず。

  • #14

    八日市場の田中 (木曜日, 22 9月 2016 09:45)

    お前がやった事は無駄になってない。人生で無駄な事は、ひとつもないんだぞ。やり続けろ。お前の足跡は必ず後輩が見つけるだろう。お前が先人の足跡を見つけたように。

  • #15

    漆職人 (日曜日, 25 9月 2016 07:18)

    心の綺麗な人は、うるしにかぶれないんだよ。日本人は、優しさで出来ているんだよ〔笑〕分かるかな、分かんねえだろうな〜。イェーイ。

  • #16

    不与取 ふよしゅ (日曜日, 25 9月 2016 09:38)

    与えずに取る事は、仏教では悪とされている。どれだけ人様に与えているか、今一度、 己の振る舞いを振り返ってみましょう。まず与えよ。

  • #17

    江戸川 (日曜日, 25 9月 2016 09:38)

    俺が今一番やばし((((;゚Д゚)))))))

  • #18

    最後のひと刺し (月曜日, 26 9月 2016 18:27)

    胸が苦しくなった。

  • #19

    足立のブラック産廃屋 (月曜日, 26 9月 2016 20:22)

    ノーマネーでフィニッシュです。(´・Д・)」

  • #20

    昭和の虎 (月曜日, 26 9月 2016 21:24)

    ちゃんとした人間は、己の昔の話しなんかしない。未来の話をする。チンケな奴ほど、武勇伝を言い、悪ぶったりする。気持ち悪いから、ほざくな。文句があったら俺に言え。昭和の虎だ。

  • #21

    ピコ太郎 (土曜日, 01 10月 2016 22:54)

    気持ちわかりますよ。体大切にね。体が1番よ。頑張ってね。

  • #22

    起て、楯の会 (月曜日, 10 10月 2016 12:44)

    今の時代に楯の会があったら、どんな行動をしていたのだろう。尖閣諸島や竹島を守ろうとしていたかもしれない。三島由紀夫のような毅然とした日本男子がいれば、日本も、もう少し背筋の通った国になっていたかもしれない。

  • #23

    日大OB (日曜日, 30 10月 2016 18:41)

    辛かったね。グレるよね。でも今は、幸せそうで良かったね。ほっとしてますよ。