【妻への愛から生まれたウイスキー、復刻版が登場です】

【妻への愛から生まれたウイスキー、復刻版が登場です】

 突然ですが、初号スーパーニッカの誕生秘話をご存知でしょうか。

 ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝。彼の傍らにはいつも、最愛の妻・リタがいました。そのリタの死に直面し、悲しみに暮れる政孝を再び立ち上がらせたのは、リタとともに育んできた、本物のウイスキーづくりへの熱い...想いでした。悲しみを力に変え、新しいウイスキーの開発に没頭して生まれたのが1962年発売の初号スーパーニッカです。
 そして、リタへの哀悼の想いを込めた渾身の一滴が、いま「初号スーパーニッカ復刻版」として蘇ります。発売当時の香りと味わいを再現しました。ぜひご堪能ください。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    懐かしいです。 (火曜日, 31 3月 2015 16:36)

    あの頃を思い出します。高くてなかなか飲めませんでした。やっと飲めるようになりました。涙でます。