【鼠小僧・義賊伝説!!】鼠小僧ZERO吉

鼠小僧について「金に困った貧しい者に、汚職大名や悪徳商家から盗んだ金銭を分け与える」と伝説がある。実はこの噂は彼が捕縛される9年も前から流れていた。事実、彼が捕縛された後、役人による家宅捜索が行われたが盗まれた金銭はほとんど発見されなかった。傍目から見ると彼の生活が分をわきまえた慎ましやかなものであることから盗んだ金の行方について噂になり、このような伝説が生まれたものと考えられる。

しかし現実の鼠小僧の記録を見るとこのような事実はどこにも記されておらず、現在の研究家の間では「盗んだ金のほとんどは博打と女と飲酒に浪費した」という説が定着している。

(鼠小僧ZERO吉)

鼠小僧次郎吉の墓

時代劇で義賊として活躍するねずみ小僧は、黒装束にほっかむり姿で闇夜に参上し、大名屋敷から千両箱を盗み、町民の長屋に小判をそっと置いて立ち去ったといわれ、その信仰は江戸時代より盛んでした。

長年捕まらなかった運にあやかろうと、墓石を削りお守りに持つ風習が当時より盛んで、現在も特に合格祈願に来る受験生方があとをたちません。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ゼブラーマン (火曜日, 04 11月 2014 17:22)

    俺の背後に立つんじゃない。白黒つけるぜ!鼠小僧ゼロ吉さんよ。

  • #2

    院内事務所 (日曜日, 09 11月 2014 19:24)

    藤原を捕まえて下さい。怖いんです。ストーカーなんです。鼠小僧さんなら何とかなりますよね。お願い致します。

  • #3

    長谷川 (日曜日, 09 11月 2014 20:50)

    鼠小僧さん義賊伝説 期待してますよ。力不足ですが、私もお手伝いしますよ。悪代官ばかりの世の中ですからね。暗い世の中を、明るくして下さいね。

  • #4

    玉子焼き (月曜日, 10 11月 2014 01:03)

    おいら、まだまだ力不足だけど、鼠小僧さん達のお役にたちたいぞ!