SMバー『Club Mazan(マザン)』

飲食店が並ぶ広島市の繁華街の外れ広島市中区銀山町にあるそうです。
通称「仏壇通り」の呼び名で親しまれている。
飲み屋街の一角にあるSMバー『Club Mazan(マザン)』
仏壇通り外れにある古い5階建てビルの3階。
店舗の入り口には、店名と赤いピンヒールのイラストが描かれた
小さな内照式看板が壁に掲げられているだけ。
「SM」の文字はなく、ピンヒールのイラストだけがそれらしさを
イメージさせ、何の造作もない低い鉄の扉は、排他的な印象を与えている。きゃー、なんとも隠微な雰囲気が漂ってきますね~
さて、一体お店の中はどんな風になっているのでしょうか?
気になりますよね。そりゃ、気になります。
ここから先、心臓の弱い方は【閲覧注意(笑)】
未成年の良い子の皆さんは【閲覧禁止(笑)】さて、
心の汚れた大人の皆さん準備はよろしいですか。はい、店内の様子がこちら。

えっ、ふつう・・・・そうですね。
ごめんなさい。だって、広島ですもの。こんなもんで
許してア・ゲ・テ ^^
さて、店内では下着姿の女性をロープで縛り、
客も参加する形のショーが毎晩、開催されているんですって。
いやはや、こんなところで、議員秘書さん
いったい何してたんでしょうね???
まさか、宮沢さん本人も・・・・(汗)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    赤ヘル軍団 (月曜日, 27 10月 2014 19:59)

    広島で、唯一のSMバーだから。秘密にして欲しかったなぁ!安くて良かったのに。有名になると困る。