【債権回収の実話②】世直し桃太郎NY

②893の親分からの回収

千葉市内にある事務所の親分からの回収。借りたのは子分(若頭)。

借りた人間は刑務所に入ってしまいました。家族も無く。親戚もまったく駄目。お蔵入りと思っていました。ある日、そこの親分から、電話が入り「○○○の支払いしてやるから来い!!」と、恐ろしい声で怒鳴られました。何かされると思い行きませんでした。それが、まずかったんですね。また連絡が入り。今度は名指しで来いとの催促。肝をすえて行く事にしました。事務所に行くと、何故か隣の居酒屋に、一席設けたから来いとの事。なんで隣に居酒屋が、有るんだよ。とつぶやきながらお店に入りました。そこには、親分が一人で座ってました。「やっと来たな。まず座れ。」「はい」緊張しました。やばい殺される。そんな殺気さえ感じる迫力のある人物でした。「おーい。」とデカイ声で女将を呼ぶと、酌婦が、2人入って来ました。今でもはっきり覚えてますが、1人は白いワンピース。左腕に薔薇の入れ墨。お風呂に入れば消えるのよ。と笑いました。「絶対嘘だ。消えるか。」もう一人は、着物姿。親分の隣に座りました。「とりあえず飲みながら話すぞ。」との事。もうどうでもいいや。やってやる。「頂きます。」訳のわからない宴がはじまりました。緊張感から、なかなか酔いません。強くないんですが、いくら飲んでも酔わないんです。たわいもない女の人の世間話が、2時間程度あり、やっと本題に入りました。「彼奴の肩代りワシがする。毎月、お前が事務所に来て俺が直接、お前に支払う。それで、いいなぁ。」「はい」あれ、いい話。いい人じゃないの。飲み食いさせて頂き借金までケツ拭いて頂きありがたい。この筋の上の人間は、話がわかるんだ。「わかりました。毎月必ず来ますのでよろしくお願いします」と、言ってその日は、帰りました。しかし、現実は、そんなうまい話があるわけないのです。それからが地獄の日々の始まりでした。

集金日の日。事務所に着いたら、構成員が水まきしていたので、「おはようございます」と言うと、にゃっと笑って手をあげました。「挨拶ぐらいしろよ。極道の礼儀しらずが」と心の中で叫びました。事務所に入ると念入りにボディーチェックされて、奥の部屋に。バカでかい、写真が2枚飾ってあり、やはり定番の「任侠」の文字。

「嫌だな。さっさと集金して帰ろう」親分がしかめっ面で私を見てこう言いました。

「はい。今月分だ!!」「有難うございます。助かります」と、手をだした時、「えー。何ですか?うそでしょ。」そこにあったのは、10円硬貨でした。「毎月、きちんと支払するから毎月来いよ!分かったな!」やられた。と思いました。話にならない。でもとりあえず10円回収して帰りました。さすがに10円は、まずいので1,000円自腹で回収したことにしました。それから1年近く経って、その親分からまた居酒屋で飲もうとのお誘いがありました。「今度はなんだよ。やばいなぁー」行かなければまずいと思い嫌々行きました。席に着くなり「お前、気に入った。1年俺の遊びに付き合ったな。まっ金貸しに認めてやる。金は利子つけて今、全額払うから来月から来なくていいぞ!嬉しいか。飲めよ。飲めよ。後、この店に着たら何を飲もうが食おうが一人1000円でいいからな。接待に使えよ。なっ。」と言って頂き、やっと終わった。と言う安堵から、その日はべろんべろんに酔いました。どう帰ったか分かりませんが、翌朝、水まきの構成員から連絡があり、わざわざ親分がハイヤーで送ってくれたらしいです。やっちまった。もしかすると夢かも。そんなうまい話し有る訳ないときずき、鞄を開けると大金が入ってました。「夢じゃ無かった。」その後、仲間と何度か居酒屋に行きましたが、女将は、お金を取らないので困った事を覚えてます。

コメントをお書きください

コメント: 19
  • #1

    浅香やっちゃん (金曜日, 22 7月 2016 09:24)

    お金を回収するのって大変なんですね。私には絶対出来ない。無理無理。

  • #2

    さとる (金曜日, 22 7月 2016 09:30)

    りゅうさんと、何度か居酒屋行きましたね。そうですね。お会計で、女将にお金渡すと「怒られるから、頂けません」と言われてましたね。ウンコウーマン元気かな。新聞配達頑張れよ(爆笑)

  • #3

    今井 斉藤 (金曜日, 22 7月 2016 09:46)

    懐かしい話ですね。あれからのお付き合いですね。30年 経ちましたね。お互い老けました。

  • #4

    山ちゃん (日曜日, 24 7月 2016 17:15)

    人は、粋に生きて、意気に感じた人と歩む。

  • #5

    富士見の糞ベンツ (日曜日, 24 7月 2016 17:19)

    ホスト辞めたいです。人生金じゃ無い。金で何でも買える。金が一番と言った、クソ女。お前は一生幸せを見つけられ無い。可哀想な女だ。俺も屑だけどさ。

  • #6

    入れ墨見るとヘドが出る (月曜日, 01 8月 2016 10:46)

    イキがっている素人の奴が一番嫌い。

  • #7

    栄町の白フェラーリ親父 (火曜日, 23 8月 2016 10:11)

    懐かしい話やな。あの時は、若かった。あっそれから、フェラーリ乗るか?やるぞ。あきたよ。連絡くれ。こんどは、キャデラックにするよ。運転手募集。30万でよろしく。

  • #8

    八日市場の田中 (木曜日, 22 9月 2016 10:47)

    お前がやった事は無駄になってない。人生で無駄な事は、ひとつもないんだぞ。やり続けろ。お前の足跡は必ず後輩が見つけるだろう。お前が先人の足跡を見つけたように。

  • #9

    目白の闇将軍 (土曜日, 24 9月 2016 21:10)

    日本だけにおさまるな。世界を見ろ。まだまだ、やれる。応援してるぞ。

  • #10

    漆職人 (日曜日, 25 9月 2016 07:45)

    心の綺麗な人は、うるしにかぶれないんだよ。日本人は、優しさで出来ているんだよ〔笑〕分かるかな、分かんねえだろうな〜。イェーイ。

  • #11

    江戸川 (日曜日, 25 9月 2016 07:46)

    俺が一番やばし((((;゚Д゚)))))))
    すみませんでした。

  • #12

    不与取 ふよしゅ (日曜日, 25 9月 2016 10:01)

    与えずに取る事は、仏教では悪とされている。どれだけ人様に与えているか、今一度、 己の振る舞いを振り返ってみましょう。まず与えよ。

  • #13

    最後のひと刺し (月曜日, 26 9月 2016 18:35)

    義理人情は死語じゃ。

  • #14

    昭和の虎 (月曜日, 26 9月 2016 22:11)

    ちゃんとした人間は、己の昔の話しなんかしない。未来の話をする。チンケな奴ほど、武勇伝を言い、悪ぶったりする。気持ち悪いから、ほざくな。文句があったら俺に言え。昭和の虎だ。

  • #15

    起て、楯の会 (月曜日, 10 10月 2016 19:18)

    今の時代に楯の会があったら、どんな行動をしていたのだろう。尖閣諸島や竹島を守ろうとしていたかもしれない。三島由紀夫のような毅然とした日本男子がいれば、日本も、もう少し背筋の通った国になっていたかもしれない。

  • #16

    ケンブリッジ建一 (月曜日, 10 10月 2016 19:22)

    俺は、大切な人を裏切って悲しい思いばかりさせた。きっと地獄行きだろう。人間過去は変えられない。今から頑張るしかない。クズだが後悔してます。みなさんすみませんでした。馬鹿でした。

  • #17

    百日紅 (水曜日, 12 10月 2016 10:20)

    僕は⊂((・x・))⊃ 猿すべり。
    君達人間は、アホばかり。でも少し賢くなってきたのかな❓

  • #18

    ひざまずけ豚どもよ! (木曜日, 13 10月 2016 11:08)

    人間は、愚かだ。醜い。

  • #19

    グリーン小百合 (木曜日, 20 10月 2016 11:10)

    あたしの応援お願いいたします。
    グリーン・グリーン