カテゴリ:鼠小僧ブログ⑩


25日 3月 2017
銚子の太陽の里で、専属歌手として活躍されてるとのこと。九十九里の太陽の里にも出てらっしゃるらしいのでまた、お会い出来るのを楽しみにしてます。今日は茂原に車をとめて電車で千葉まで来たそうです。4曲歌って頂いたので少しご祝儀...
12日 3月 2017
2017年千葉県知事選挙は、千葉県の県知事を選出するための選挙で、2017年3月26日に投開票
10日 3月 2017
東日本大震災から6年 ぐらりと揺れたあの日から、早くも遅くも6年の歳月は矢のように流れました 突然奪われた生命の無念さは計り知れず 生活の基盤を失った被災者の一人一人にも哀しみがあり、苦労があったはず 一口に語り尽くせる月日ではないでしょう...
09日 3月 2017
歌手の吉田拓郎がニッポン放送の新番組「吉田拓郎 ラジオでナイト」(4月2日スタート、日曜、後11時30分)を担当することが8日、発表された。拓郎は同局で行われた会見に出席。親交が深かったムッシュかまやつさんに提供し、大ヒットした楽曲「我が良き友よ」(75年)をめぐる秘話を明かした。...
03日 3月 2017
グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集め、音楽界のレジェンドとして活躍した歌手のムッシュかまやつ(本名釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、都内の病院で死去した。78歳。東京都出身。昨年5月に肝臓がんが見つかり、9月に公表。12月に、ザ・スパイダースでともに活躍した堺正章(70)の70歳を記念したライブに飛び入りで参加し、デュエットを披露するなど元気な姿を見せていた。 【写真】12月、古希を記念したスペシャルライブで堺正章とデュエットを披露したムッシュかまやつさん  仕事復帰に強い意欲を見せていたかまやつさんが力尽きた。  肝臓がんは昨年5月に検査を受けた際に見つかり、手術は行わず通院して抗がん剤による治療を受けていた。闘病中も仕事をこなしていたが、7月に予定していたライブを健康上の理由で延期。8月23日に脱水症状を起こし救急搬送され、そのまま入院した。9月に入院と病名を公表した際には「絶対復活するから心配しないでください!!」と再起を誓っていた。  10月末に退院。以降はいとこで歌手の森山良子(69)宅に身を寄せるなどして、通院しながら治療を続けていた。  最後の公の場になったのは12月8日。ザ・スパイダースで一緒に活躍した堺の70歳を記念したライブに姿を見せた。当初はステージを会場最後方で見守っていたが、堺の呼びかけに応じて登壇。堺に「しゃべりが長いね」と突っ込むなどして会場を沸かせ、ザ・スパイダースの名曲「サマー・ガール」をデュエットで披露した。以前より痩せた印象だったが、元気な様子を見せていた。  かまやつさんは、日系米国人でジャズシンガーのティーブ釜萢さんの長男として生まれ、幼いころから米国音楽に親しんだ。中学生のころには六本木のカフェやクラブでジャズを聴き、当時の一流文化人や芸能人らが集まったイタリアンレストラン「キャンティ」で、三島由紀夫や石原裕次郎らから刺激を受けた。  青山学院高等部時代に学生バンドを結成し、57年に国際劇場でプロデビュー。60年代にはザ・スパイダースのメンバーとして活躍。かまやつさんが作曲した「フリフリ」「バン・バン・バン」「あの時君は若かった」などが大ヒットし、グループサウンズブームをけん引した。当時から遅刻魔として有名でデビューシングル「フリフリ」のジャケット写真にもメンバーで唯一写っておらず、音楽界の語り草になっている。  70年の解散後もソロシンガーとして活躍。「荒井由実」時代の松任谷由実(63)が多摩美大在学中の72年には、アルファレコードの設立者・村井邦彦氏の勧めもあり、デビュー曲「返事はいらない」のプロデュースを担当。後進の育成にも熱心で、後のJポップ文化にも多大な影響を与えた。 【関連記事】 かまやつさん ザ・スパイダースで昭和ポップスの礎 愛称は口ぐせから 「愛と誠」ヒロイン 元女優の早乙女愛さん 外国で急死 最期は老人ホームで…山城新伍さん死去 梅宮辰夫涙 松方さん最後は体重40キロ…「待ってろ、すぐ行くから」 ザ・スパイダース 、 レジェンド 、 ムッシュかまやつ を調べる 最終更新:3/2(木) 8:45
16日 2月 2017
雑誌『昭和40年男』に連載してきた特集「夢、あふれていた俺たちの時代」を6冊にわたってまとめるクロニクルシリーズの第2弾。昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。そうした勢いを肌で感じながら成長できた俺たちには、今では決して感じることのできない高揚感を数多く体験してきたはず。そんな“夢、あふれていた時代”からある時期を切り取って、当時の希望に満ちていた日々を振り返る──。第2弾は昭和49(1974)年から昭和51(1976)年までをプレイバック!
16日 2月 2017
パリを舞台にした映画といえば、どの映画を思い浮かべますか。2001年に公開されたジャン=ピエール・ジュネ監督作、「アメリ」と答える方は多いのではないでしょうか。日本でもヒットして、この映画を見てパリに憧れを持つ人は増えました。「アメリ」の中のパリは独特な描写が印象的です。映画「アメリ」では、パリはどのように描かれているのでしょうか。...
16日 2月 2017
16日 2月 2017
MR SERA PROJECT OFFICE [世良公則ソロ・アコースティックライブ O-kiraku LIVE 2017] 日時:2017年7月1日(土)開場15:30 開演16:00 会場:秋川キララホール (JR五日市線 秋川駅下車 北口徒歩5分) 料金:5,000円(全席指定・消費税込) ※会館自主のため特別料金 ※未就学児の入場は出来ません。 発売日:2月16日(木) お問合せ:秋川キララホール 042-559-7500        <...
16日 2月 2017
【0〜9の中で、好きな数字は何ですか? 数字占い 1つだけ選んでください。】               「0」を選んだ人。 0は選ぶ人が少ない数字で、この数字が好きな人は神秘主義で特別意識が強いタイプ。 人と違ったことを望み、それを密かに誇示しようとする傾向があります。...

さらに表示する