Apex product 【 ①釣りに行こう 】 サークル活動!!

釣りの魅力をもっと多くの人に味わってほしい!!

 

魚を釣ることだけが釣りの目的ではありません。釣れない間も、釣りを楽しむ時間の一部。海や川など、自然の中で釣り糸をたらしていると、何も考えず無心になれるので、仕事で疲れているときでも気分をリセットすることができます。 また、釣りは、人と人とのコミュニケーションを手助けしてくれるスポーツでもあります。話すのが苦手な人でも、釣りをしながらであれば、自然に周囲の人と打ちとけることができるかもしれません。職場の人と釣りに出掛ければ、今まであまり仲良くなかった人とも、釣りを通して心を通わせることができるでしょう。 女性や若い人には、服装が汚れることやエサを触るのが苦手という人もいるかもしれませんが、最近は設備の整った釣り場が増えていますし、オキアミなど、初心者にも抵抗の少ないエサでも、十分に釣りは楽しめます。もっともっと多くの人に、釣りの魅力を知ってほしいですね。

 

- 青空と向日葵の会 Apex product 代表 柳 -

 

【 船・磯釣り サークル 】№1

海は、広いな、大きいな。皆でワイワイ釣りしましょう!!

【 釣 果 情 報 】

【20代が考える“遊び場としての釣り船”】

物思いに耽ていたら長文になってしまいましたw

 というわけで、釣り人の皆さんなら経験したことがある人は多いと思いますが、学生や20代前半の人たちがキャッキャと楽しそうにしながら船に乗る姿を目にしたことはありますか?そんなとき、釣り船に乗り慣れている人たちは、彼ら彼女らがどんなイメージで釣り船に乗っていると思いますか?

私は釣り船に予約しようとするとき、必ず釣りをしたことがない20代の友人・知人に声を掛けて数人で乗船するようにしています。なぜなら、彼らには「釣り船がどんな方法で予約を取り、どのような流れで乗船し出船、釣りを始められるのか」が全く分からなかったからです。例えば、スキーやスノーボード、ゴルフ、サッカーなど気軽に出来るレジャーはある程度経験やイメージ自体が容易ですが、釣り船というレジャーの印象はあまりにも不明確でイメージし難いもの。未開の地に冒険しに行くようなものなのだと思います。『釣りをして楽しみたい』と考える中に、釣り船という遊び場があるだけで、それ以上のイメージがないから不安で怖く、そして友だちが一緒だからテンションを上げてその感情を吹き飛ばそうとしているのではないでしょうか?

そもそも釣り船に乗りたいと思ったキッカケは、防波堤から釣りをするより『確実に魚が釣れる』というイメージがあるからだと思います。テニスだってフットサルだって、お金さえ払えばある程度楽しむことが出来るように、釣り船だってお金さえ払えばある程度魚を釣って楽しむことが出来るものだと誰だってそう考えるでしょう。実際のところは違うんですが・・・笑。そんなイメージのまま釣り船に乗船したとき降り掛かってくる出来事は、『船酔い』。更に海の上では逃げようにも逃げられない空間となり、苦痛の時間だけが流れるだけ。結局ほとんど釣りができずに6,000円/人ものお金が飛んで行くだけなんですね。

『釣り船に乗る』ということは、頭の中ではイメージし難いもの。特に、今の20代は目上の人との付き合いが薄く、気心が知れた友人同士で固まり行動する人が多い分、大人の遊びとして出来上がっている『釣り船』を経験すること自体がほとんどないのです。もし、皆さんが釣り船に乗船されるとき、このような風景に遭遇したなら、是非彼らに優しい一言を掛けて上げてくださいね。

【大型ハナダイ好調の知らせ来ました!】

第二新亀丸~千葉県ー片貝新港~より、今年初出船から大型ハナダイが絶好調だと報告ありました!
http://www.chowari.jp/ship00761.html

見てください、このクーラーボックスたっぷりのハナダイ(^0^)第二新亀丸では、ハナダイ五目で有名な釣り船ですが、釣り場がヒラメとハナダイの好ポイントなので同船でヒラメも同時狙えることが出来ます!好釣果のこの時期に、ハナダイを始め、ヒラメやマダイなど高級魚をたっぷりGETしてみては??

冷凍カレイの真空パック1枚300円~販売してます(^^)v他にコチ、ヒラメ、スズキetc...

漁で獲れたて新鮮なうちに、下処理をしてあります♪解凍してすぐに調理出来ますよ!

※加熱用になっております。
※値段は魚の種類やサイズなどで変わります。ご了承下さい。(1番小さいカレイで300円から)
※日によって魚の在庫が変動します。確実にご購入したいお客様はお問い合わせ下さい。

なくなり次第終了になります!お土産に是非★
*****************************
【ホームページ】http://emowest.xsrv.jp/
【TEL】090-9314-3791
*****************************

【ホームページ】http://emowest.xsrv.jp/ 【TEL】090-9314-3791

本日もショートイシモチで乗合出船!

 

型は混じりでしたが好調です(^^)vトップ45匹!

本日もショートイシモチで乗合出船★
型は混じりですが絶好調!!!トップ74匹、2番手67匹(^^)v

本日ショートイシモチで乗合出船★
型は混じりでしたが、魚の喰いは絶好調です!!!釣果は45~78匹でした(^^)他にアジ、キス、カサゴ、アナゴが混じりました♪

本日もショートイシモチで乗合出船しました!

中型イシモチ主体に良型混じりで好調(^^)vトップ46匹!外道も多数混じりました♪

■明日もショートイシモチで乗合出船!ご来店お待ちしております♪

★八景特産の生ワカメ販売しております♪一番美味しい時期です!今年のワカメは、今月を目処に終了する予定なので、欲しい方はお早目にご来店下さい!(確実に欲しいお客様はお問い合わせ下さい)★

本日もショートイシモチで乗合出船!

良型主体に好調です(^^)トップ46匹、平均30匹位でした!初心者からベテランのお客様まで楽しめます♪
今日の写真は外道のカサゴとアナゴ♪

良型イシモチ主体に絶好調です!トップ58匹♪
外道のカサゴは良型多数★他にアジ、コノシロ、ヒラメ(^^)

■明日からの3連休もイシモチのショート船で乗合出船します!ご来店お待ちしております♪
*****************************
【ホームページ】http://emowest.xsrv.jp/
【TEL】090-9314-3791
*****************************

ショートイシモチで乗合出船しました(^^)/

イシモチ絶好調です!潮止まりの後のラスト1時間は入れ喰いTIME♪
トップ55匹!外道にキス、アジ★

新健丸に乗船したお客様が釣った魚の写真です!!! 8/1~8/9までカサゴ船(^^)8/12~8/31までキス&イシモチ船★

良型イシモチ主体に、シロギス混じりで絶好調です(^^)/

状況に応じてエサを2本掛けにしてもらい、皆様数を伸ばしました!
イシモチ:20~46匹 シロギス:6~18匹
外道にはアジが多数出ました★

先ほど怪物9.1kg上がりました…。

・梅花丸 [千葉県飯岡港]
http://goo.gl/PS5knz

...

飯岡周辺は昨年もこの時期に荒食いモード入ってましたね。
・三次郎丸 [千葉県飯岡港] https://goo.gl/lZz2hr
[釣割Facebook記事 2014/9/4釣果 ]

シロギス&イシモチで乗合出船しました(^o^)/

波、風があり釣りづらい状況でしたが、両魚種ともに良型が釣れました♪
潮が流れず、数はイマイチ伸びませんでした(^^;

...

明日もキス&イシモチの乗合です!ご来店下さい♪

イシモチは良型主体でしたが、潮が流れず喰い渋り(^^;
昨日と同ポイントでしたが、今日はイシモチよりキスの喰いのほうが良かったです★

シロギス:7~23匹 イシモチ:2~15匹
外道:アジ、カレイ

■明日はキス釣り大会です!ご予約で満船になっておりますので、当日釣行のお客様はご注意下さいm(_ _)m

■8/24(月)は乗合で出船予定です!ご来店下さい♪

本日は2組の親子のお客様で出船!

良型シロギス主体に好調です!後半は34cmのイシモチをはじめ、良型イシモチが多数出ました★

シロギス32~55匹、イシモチ14~18匹!外道にアジ、カレが出ました♪本日の釣果は親子でのトータルになります(^^)/

本日は猿島沖から観音崎沖を狙いました!

型は混じりでしたが良型も多数出て、好調に釣れました(^^)/
トップ44匹!外道にメバル、サバ、マダコ!

ショートカサゴで乗合出船(^^)/

前半は潮が流れず苦戦。。。中盤から水深25m前後を狙い、中型主体に良型多数でポツポツ釣れました★
相変わらず水が澄んでしまっているため、数は伸びませんでしたが、良型が多数出たので良かったです(^o^)

■7/25(土)は貸切り船のため乗合は休船します!

■7/26(日)は乗合出船の予定です!ご予約、ご来店お待ちしております♪

水も澄み、潮も流れず喰い渋りました(^^;
小型、中型主体に、外道にはイシダイが出ました!!!

明日は定休日です。金曜は乗合出船予定です!是非ご来店下さい♪
■7/25(土)は貸切り船のため乗合は休船します!...

昨日は休船(^^;本日はショートカサゴで乗合出船!!!

浅場で良型主体に好調です(^o^)トップ33匹!
良型のメバルも船中で10~20匹位出ました★他にヒラメ、ソイ、シロギスも混じりました!

明日もショートカサゴで乗合出船です!空いてますので是非ご来店下さい

梅雨のなか、マダイは好調の様子!
房丸<神奈川ー鴨居大室港>で3.6kg&3.7kgのナイスサイズ
http://goo.gl/Ft8zV2

この日は乗船された全員釣れて、大盛り上がりだったようですね。現在、房丸では活きエビ入荷中なので、とっても期待が高まってます!東京湾のマダイ釣りオススメです☆

9.8kgとかでっか・・・マダイの王様、アナタは一体何を食べてそんなに大きくなられたのでしょうか?

by 第三松栄丸【千葉県ー大原港】
http://goo.gl/7qKCzZ

~ひとつテンヤもコマセマダイも好調♪~

◇千葉県保田港 東丸◇...
11月12日(水)、11月13日(木)出船予定☆空席あります!今週の土日も天気良し!!

秋色の一枚です。1年が早いですね。美味しそうでしょ(笑)NY

この写真とっても合成写真のように見えるけど本物ですっ!いい写真なので是非見て下さいね☆http://goo.gl/S4fYU4

先日まで千葉県南房ではカンパチの群れが来てましたが、今はオニカサゴの型が見れているようです♪振り返ってみると最近、外房・南房の釣果が目立ってますね!先週は大原港で30kgのヒラマサが上がったり、飯岡港では連日7kgオーバーのマダイが上がったりと好調ですね☆この3連休は、是非南房・外房で釣りしてみてくださいね!

千葉県飯岡港で釣れたオニカサゴ 2.5kgです!

釣果>>>http://goo.gl/a2DsvC 2014年10月20日
釣船情報>>>http://goo.gl/TdwxSh 今週の日曜日10月26日空きあります♪

噂によればトラフグのヒレ酒よりオニカサゴのヒレ酒が美味しいそうですね?試してみたいなぁ・・・。オニカサゴは胃袋がとっても美味しいと聞いたこともあります☆私は魚の胃袋を食べるってあんまり聞いたことないのですが、皆様どうされているのでしょうか?

これから外房はヒラメシーズンに突入しますが、飯岡港ではオニカサゴも狙い目です♪外も寒くなって鍋の季節も近いですから、是非オニ鍋でほっこり温まってみてくださいね^^

横須賀フィッシングプロジェクト!
第何回になるんだろか・・?このところ毎週のような気がする。

初心者さん大歓迎の釣り教室企画、今回は夏休みという事もあり、久里浜での親子釣り教室。

なんと参加人数160名!
朝8時久里浜駅集合で久里浜港までバスの送迎、貸し道具と仕掛け付きなので手ぶらでOK、昼過ぎまでアジ釣りを楽しみ、ランチには海軍カレー食べ放題というプラン。

釣り自体は3時間半位だけど、今日の凶暴な日差しにお父さんもお子さん達も真っ黒に日焼けしながら・・・そういう私も全身日焼け止め塗りたくりでも焦げました。。。

今日の東京湾のアジはちょっと厳しかった〜けど、釣れるアジは30センチ後半の巨大サイズ。

数こそ伸びなかったけれど、なかなかスーパーなどで見られるサイズではないので、皆さん驚いていました。

私が乗った船では、小学一年生の女の子が、ホルダーに竿を掛けたまま、それでもコマセを詰め、仕掛けを投入、撒き餌をして、アタリを見て、ぐりぐり巻いて・・・って感じで4匹の巨大アジを仕留めていました。ロッドホルダーの位置が彼女の肩あたりになる位、小さな女の子がけなげにも夢中に釣っていたのが印象的でした。

あ〜、こういうの見ると子供欲しくなっちゃうな〜。
それ以前の問題があるが・・・。

いいな、いいな☆赤いお魚いっぱいですね!!

こちら横須賀市・久比里港のやまてん丸http://goo.gl/k5DUHz の釣果です。
やはり女性らしさで、赤いお魚が連れたんですかね~いや、他の日の釣果を見たら男性のお客様も…まぁ、なにはともあれメデタイ釣果♪お正月なんかには、こんな色合いでの釣果は嬉しいですよね~((o(^∇^)o))ワクワク!

 

【哀川翔 俳優・歌手・アーティスト】

誕生日:1961年 05月24日
星座:ふたご座
出身地:鹿児島
血液型:AB

哀川翔が語る役者論「Vシネの帝王?それは結果論だよ。気付いたら100本超えてただけ」

Vシネ創成期から多数の作品に出演し、気付けば主演作が100本以上、“Vシネマの帝王”として君臨する俳優・哀川翔。『東映Vシネマ』25周年を記念して製作された映画『25』の主演も務める哀川にインタビューを敢行。自身の俳優としてのスタンス、Vシネへの想いを真摯に語ってくれた。

■子どもの頃に観て揺さぶられたシーン、それを再び具現化したのがVシネマ

――1989年にスタートした『東映Vシネマ』ですが、“当事者”である哀川さんから見て、Vシネというムーブメントをどのように捉えていましたか?
【哀川】うーん。なんとなく“隙間”とうかね……。皆が見逃してきた、見落としてきた、忘れていたのが“Vシネ”だと思うんだよ。自分たちが子どもの頃に観て心を揺さぶられたシーンってあるじゃない?それをもう一度具現化したのがVシネマだったからさ。

――思春期の“衝動”ですか?
【哀川】そうそう。「昔はあったじゃん!!」っていう、置き忘れてきたモノをもう一度拾い上げたって感じだよね。

――なるほど。“忘れ物を取りに行く”というムーブメントだったんですねぇ。
【哀川】うん。そういう気持ちというか、気概でしたね。ただ、世間的には眼中になかっただろうね。ただ、段々と注目作がリリースされるごとに業界的な目はこっちに向いてきたよ。モノによっては劇場公開作品より良い成績出しちゃったりね。

――逆転現象が生まれていくワケですね。
【哀川】だから、お客さんの“観方”が変わった瞬間だったんだよ。劇場に足を運ぶよりもレンタルで借りて家で観るっていうね。

――新しい“需要と供給”の形が生まれた瞬間でもあった。
【哀川】そうだね。だから、観方は変わったけど、良い作品を作れば観てくれるんだなって。そこで細かいこと考えてもしょうがないというかさ……自分自身を信じるしかないよね。

――自分が納得いけばパッケージなんて関係ないと。
【哀川】そう!監督とか制作スタッフの作品に対する情熱があれば、俺ら役者も自然と乗っていくし。だから、Vシネがここまで認められたのは制作陣のおかげ。俺ら役者の功績じゃないんだよ。

■Vシネの帝王?それはあくまでも結果論だよ

――でも、役者陣の熱量もVシネが注目される要因になったと思いますよ。
【哀川】いやいや。俺らは呼ばれたから演じただけ。それがたまたま当たっただけで。たださ、「呼ばれたからには……」って気持ちは常に変わってないよ。

――やるべきことを精一杯やるだけと。で、気づいたら主演作100本を超える『Vシネの帝王』になっていたと。
【哀川】気がついたらそうなってただけでさ……まぁ、嬉しいことですよね。今からそこを目指そうにもなかなか難しいと思うし。まぁ、(Vシネ)立ち上げからいたからこその結果というだけであって……タイミングだよね(笑)。

――哀川さんのお話を伺っていると、「俺がVシネを支えてきた!!」みたいな発言が皆無なんですよね。そう言っても異論を唱える人もいないと思うんですけど(笑)。
【哀川】ないない!あくまで結果論ですよ(笑)。俺ら役者にとって撮影が終わった後に「またやろうね!」って言われるのが一番うれしいことであってさ。「コイツとは2度とやりたくねえ!」って思われたら、もう次は無いワケですよ。だから、いかに監督や制作陣に「またやろうね!」って言わせるかが俺らの勝負であってね。その積み重ねで、気付いたら(主演作)100本を突破していたというだけ。

■皆が「良い!」と言ってくれるなら、俺の意見なんてどうでもいい

――哀川さんのツイッターの発言を見ていて印象的だったのが、「頼まれたことだから一生懸命できる。自分のことなんかどうでもいいんだ」という発言でした。まさに頼まれたことを一生懸命やってきた25年だったんでしょうね。
【哀川】そうだね。「やれよ!」って命令されたワケでもなく、頭下げられて頼まれたことだから。それは自分のこと以上に何とかしないと!って気になるよね。自分自身のことなんかどうだっていいんだよ。それが“仕事”なんだよね。

――周囲の期待に応えることが“仕事”だと。
【哀川】皆が「良い!」と言ってくれるなら、俺の意見なんてどうでもいい。俺が「良い!」って思うようなことなら、それは“仕事”じゃないんだよ。

――そこに自我は介入しないんですね
【哀川】しないしない。どうでもいいよ(笑)。だって、撮影してるときだってさ、「オッケー!」ていうのは監督じゃない。だから、俺は撮り終わった後にチェックもしない(キッパリ)。

――徹底してますねぇ(笑)。
【哀川】その判断は俺じゃないもん。まぁ、とりあえず変な顔して鼻水たれてなけりゃいいじゃんって(笑)。

■Vシネの灯は消えないよ

――哀川さんほど“需要と供給”を常に念頭に置いている役者も珍しいですよね。
【哀川】俳優やってるとさ、自分自身が無くなるんじゃないか?って恐怖もあると思うんですよ。ただ逆に、やり続けることでその恐怖が解消されるんだよ。だから、俺には“充電”は必要ないよって。

――翔語録ですね!それって終わりがないってことですか?
【哀川】いや、終わりはあるよ。ただ、その終わりを決めるのは俺じゃなくて皆さんが決めること。必要とされなくなくなったら“終わり”なんだよ。自分じゃ“終わり”なんて分からないし、決められないよ。自分で分かるのは、せいぜい“腹が減った”と“お腹一杯”ぐらいだよ(笑)。

――今後も需要がある限り突き進むということですね。今回の映画『25』もあくまで通過点だと。
【哀川】報告だよね。毎年『26』、『27』、『28』って連発で行く?って(笑)。でも、それでいいと思うんだよ。そこに需要があればね。

――哀川さん的には何時でもOKだと。
【哀川】うん。俺なんかは物事を進めるときは、あらかじめ決め打ちで動くのよ。じゃないと間に合わない!急に思い立って動いたとしても遅いんだよね。それが音楽業界(※一世風靡 時代)だったのよ……それが俺の経験から基づく実感なんだよね。

――様々な経験をしてきた哀川さんならではの言葉ですね。最後に、哀川翔にとって“Vシネ”とは?をお聞かせください!
【哀川】……消えそうで消えないし、消えるはずがない!って思うよ。

――ぶっといロウソクなんでしょうねぇ。
【哀川】1回火がついちゃったら、消しようがない!!この火をどうしていくかは我々、もしくは若い世代の俳優やスタッフが考えていかなくちゃいけないけどね。でも、こういう気持ちを持ち続けていれば、いい方向に進んでいくもんだよ。

【哀川翔のオトナ倶楽部】

千葉県、富津の漁港。
辺りがブルーに染まる夜明け前、昨日の雨の影響を窺うように海を見つめる男が一人。
男はクルっと振り返り、不敵な笑みを浮かべてこう言った。
「魚、いるね……」

男はもちろん哀川翔だ。
今回のオトナ倶楽部は、富津から遊漁船に乗って「海釣り」を楽しむ。「エビで鯛を釣る」と言うが、まさに餌は活きエビ、狙うのはもちろん大物の真鯛!

哀川と同行する仲間は三人だ。
普段から哀川の釣り仲間であるSHOGOは「今日も翔ニィと対決するつもりで!」と鼻息が荒い。また二年ぶりの釣りで静かに闘志を燃やすのは、哀川と共演する機会も多い俳優の石橋保。そして、とある釣り大会で哀川と仲良くなったという安田大サーカスのHIROも「絶対、釣ります!」と意気込む。

しかし……いや、やっぱりというべきか、一番テンション高く、やる気満々なのは哀川だ。それを太陽が後押しする。
魚場に向かう船上で空は白み始め、やがて強烈な光を放ちながら朝日が海から顔を出した。まるで太陽に向かって突き進むような船に、哀川の声が響き渡る。
「なんだよこれ、超いいじゃん!! 眩しい! 最高……最高!!!」

朝日を浴びて益々パワーアップした哀川は、時には大きなアタリを感じて、
「キタっぽい!キタっぽい!!」と大騒ぎし、時に小物がかかれば、
「なんだよ~ふざけんなよ~~!」と魚にツッコム。
しかし、どの場面も心の底から嬉しそうな笑顔だ。

果たしてこの真性・釣り好きたちに、真鯛の神様は微笑むのか!?
そして一体誰が最初に魚を釣り上げるのか!?

左から、杉村太蔵、ローラ、ピエール瀧

ローラ、マグロ釣りに初挑戦!「漁師さんになりたい!」というほど釣りに夢中

日本各地を訪れ、釣りの魅力を描く釣り番組『ニッポンを釣りたい! 天下の釣り好き 大集合!』(テレビ新広島・フジテレビ系)のシリーズ第20弾が6月29日16:05~17:20に放送され、タレントのローラがマグロ釣りに初挑戦したことが、このほど明らかになった。3年ほど前から釣りを始め「漁師さんになりたい!」というほど釣りにハマっているというローラは、今回、電気グルーヴのピエール瀧、元議員の杉村太蔵とともに、沖縄・久米島を訪れた。まずは、砂浜だけでできた島「ハテの浜」でライトフィッシングを楽しみ、「いっぱい釣りたい!」と気合十分のローラは、魚がいそうなポイントを探して自ら移動。腰近くまで海中につかりながら「釣れるかな~?」とアタリの感触を待ち、「きたっ!」と見事1匹目を釣った。翌朝は、ローラにとって初体験のマグロ釣りに出発。"パラシュート釣り"と呼ばれるこの地方独特の仕掛けを使った船釣りに挑戦した。沖縄はすでに梅雨入りしており、釣りの途中で雨が降り始めるが、ローラは「釣れる予感がする!」と前向き。港を出て2時間後に、ついに暴風雨となる中、3人の「絶対釣りたい!」という執念は実るのか。釣り終了後にローラは「すごいドキドキして楽しかった!」と笑顔で語った。テレビ新広島・高見剛史プロデューサーは「どんな現場でも明るい雰囲気にしてくれるローラさん。女性にとって過酷な長時間の釣行にも関わらず一生懸命頑張る姿に感謝の気持ちでいっぱいです」と、ローラに感謝。また、「そのローラを陰で支えてくれたのがピエール瀧さん。ピエールさんの温かな心づかいも見どころの一つです」と語っている。番組ではそのほか、女医でタレントの西川史子、お笑いタレントの椿鬼奴、美人釣り師のふくだあかりが、種子島でイカ釣りに挑戦。お笑いタレントの田村亮と"怪魚ハンター"小塚拓矢は、茨城沖で"深海のモンスターを狙う。

芸能界釣りブーム 嵐・大野も舌を巻いた菜々緒のスゴ腕

芸能人で釣りが好きな人は多く、江口洋介(46)や嵐の大野智(33)などが有名で、芸能人同士で釣りに出かけることも珍しくない。

 最近は密かに女性芸能人の間でもブームになりつつあり、吉瀬美智子(39)、misono(29)、森下千里(33)、菜々緒(25)などが釣りを楽しんでいるという。

 そんな中でも注目なのが菜々緒。菜々緒が嵐の出演するバラエティー番組にゲスト出演した時に、同じ釣り好き同士で大野と会話が展開されたが、その時に菜々緒がワームやルアーについて大野に質問すると、あまりにも内容が専門的すぎて、大野は会話に詰まってしまった。

 かなり知識も豊富なこともあり、芸能人同士の釣り仲間がいるのではと思ったが、芸能人と釣りに行くことはほとんどない。一緒に行くのは、決まってひとつ年上の兄だという。しかもベタベタに体を寄せ合って、まるでカップルのようにして釣りを楽しんでいるから驚きである。

「菜々緒さんは家族みんな仲が良くて、今でも家族で釣りに行ったりしています。特にお兄さんとは年が近いこともあり、本当に仲が良いですよ」

藤原紀香さん是非釣り番組お願いします!!

Norika Fujiwara (藤原 紀香)   Facabookより転記

親愛なる友、まきぞうこと 大黒摩季さん宅に、よくお邪魔する私♪

可愛い猫ちゃんたちがお出迎えしてくれる素敵な空間

帰り際、まきぞうからのプレゼントは、カレイ!!!
聞けば、弟君が、洞爺湖町近くの虻田漁港で釣ってきたと!

ムニエルにして、カボスしぼって、食べました~☺美味しい!

北海道!釣り行きたーい!
弟さんに今度、連れてってもらお☺

子供の頃から釣女な私の密かな夢は。。。釣り番組をやりたーい!
マジですよ😆

【藤原紀香さんのボランティア活動】応援致します!!

釣れても釣れなくても、海を見るだけで、ストレス解消!! 代表 柳

【あなたは、一人じゃない。一人で悩まないで!!】命のメール受付 代表 柳より。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です